『目には見えない"もうひとつ"の機能を…』  社会福祉法人 ホープ会 公式ホームページ目には見えない"もうひとつ"の機能を…

社会福祉法人 ホープ会 ホープステーション

  • ホープ会について
  • 事業内容
  • サービスを見たい・知りたい
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • 事業報告

お問い合わせ

電話番号

ホープ会のスタッフブログ

目には見えない”もうひとつ”の機能を…

わたしたちの事業所が提供するサービスには、就労支援や生活支援その他のサポートサービスがありますが、そのサービスを通じた「目には見えない」もうひとつの”機能”に再度着目をしていきたいと考えています…。

笑いがもたらす”健康効果”! 沢井健康推進課様サイトより一部抜粋

あまり知られていませんが、若くて健康な人の体にも1日3000~5000個ものがん細胞が発生しています。

これらのがん細胞や体内に侵入するウイルスなど、体に悪影響を及ぼす物質を退治しているのが、リンパ球の一種であるナチュラルキラー細胞です。

人間の体内にはナチュラルキラー細胞が50億個もあり、その働きが活発だとがんや感染症にかかりにくくなると言われています。

私たちが笑うと、免疫のコントロール機能をつかさどっている間脳に興奮が伝わり、情報伝達物質の神経ペプチドが活発に生産されます。

“笑い”が発端となって作られた”善玉”の神経ペプチドは、血液やリンパ液を通じて体中に流れ出し、細胞の表面に付着し、細胞を活性化します。その結果、がん細胞やウイルスなどの病気のもとを次々と攻撃するので、免疫力が高まるというわけです。

逆に、悲しみ怒りストレスなどマイナスの情報を受け取ると、細胞の働きは鈍くなり免疫力もパワーダウンしてしまいます…。

“笑顔あふれる希望の駅…♪”わたしたちの掲げる理念が…わたしたちの事業所で過ごされる時間が…みなさまにこのような効果をもたらすことができますよう、日々の業務に努めてまいります。笑い文字普及協会